ABOUT US

事業概要

デジタルアーツはWebやメール、ファイルなどのセキュリティソフトウェアの提供を核に事業展開する情報セキュリティメーカーです。

インターネットの黎明期であった1998年に初めて国産のWebフィルタリングソフトを世に送り出した先駆者であり、これまでの知見をもとに、情報漏洩対策や標的型攻撃をはじめとするサイバー攻撃対策を実現する、最先端の情報セキュリティ製品を提供しています。国産メーカーの強みを生かして、製品の企画・開発・販売・サポートまでを一貫して行っており、プロダクトの根幹を支える国内最大級のWebフィルタリングデータベースと、世界27の国と地域で特許を取得した技術力は、高い評価を得ております。契約更新率95%以上という実績は、顧客満足度が高い証左です。

国内シェアの50%以上を占めるWebセキュリティソフト「i-FILTER」を中心に、個人・家庭向けの「i-フィルター」、メールセキュリティソフト「m-FILTER」、ファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」などの製品を揃えており、ワンストップでWebやメール、ファイルのセキュリティ対策を実現できます。

「より便利な、より快適な、より安全なインターネットライフに貢献していく」という理念のもと、デジタルアーツは全てのステークホルダーの皆さまに信頼される東証一部上場企業として成長を続けています。

メーカーで働くということ

01

メーカーは
誰かに答えを求めない

メーカーは、ビジネスの答えを
自分たちで探し続けます。
自らアイデアを出さなければ
前進はありえません。
すべての責任を持つ
リスクと引き換えに、
やりたいことをやれる自由がある、
そんな働き方にワクワクしませんか?

02

メーカーだからこそ
イノベーションが起こせる

そういった自由な発想でゼロから企画し
生まれたのが、業界シェアNo.1
「i-FILTER」。
セキュリティ業界に、
フィルタリングという
新しい価値観を創出しました。
次なる目標は、
世界中にイノベーションを起こすこと。
国内での実績を糧に、
世界という大きな舞台に
挑戦していきます。

03

メーカーは
製品を育てていける

私たちは、そのイノベーションの
結晶である製品を、自信を持って
お客様にお届けしています。
「i-FILTER」が
最初に販売されたのが1998年。
その時代の
IT環境に合わせて形を変えながら、
多くのお客様に愛され続けています。
メーカーには、愛着を持つ製品を
育てていける喜びがあります。

売上推移

デジタルアーツの強みである
「国内・自社開発」を活かしながら、
売上は順調に推移しています。
国内、海外ともに
新たなニーズに応えながら
案件の拡大と獲得を進めています。
2017年度においては
過去最高の売上を更新しました。

売上推移

「数字」が語るデジタルアーツの魅力

01

経営に関する数字

以下の全項目において、上場企業(約3,600社)中、上位10%内に位置しています。

※ 出典:東洋経済ONLINE

02

顧客数

顧客数(ライセンス数)は、1,000万を超えており、高いご評価をいただいています。

主力製品

※2016年6月 株式会社アイ・ティ・アール発行「ITR MarketView:サイバーセキュリティ対策市場2016」

ABOUT US INDEX